湘南リラックスブログ

2015年8月 2日 日曜日

8月のブログ

湘南リラックスの森です。

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、前回は熱中症対策について書きましたが、今回は夏特有の「冷房病」について少し書いてみようと思います。

そもそも冷房病とは何か。一昔前には聞いたことのないような傷病ですよね。

簡単に説明すると冷房が原因で引き起こされた倦怠感、頭痛、肩こり、冷えなどの症状の総称です。

人間の体は自律神経の働きで血管を収縮または拡張させることによって熱を放散しやすい状態や熱を逃がさない状態に調節し季節に合わせようとします。

暑い屋外と冷房の効いた涼しい屋内の行き来をすることによって自律神経が変調をきたし体温調節機能が乱れてしまい症状を引き起こしてしまうんですね。

冷房病の対策としては、こまめなストレッチや定期的な運動、冷えた室内に入るときは一枚上着を着てみるなど循環を良くして急激に体温を下げすぎないのが良いようです。

肩こりや頭痛、冷えなどの対症としてはもみほぐしや鍼の治療なども有効です!

症状が出てしまってお辛い際などはぜひ一度、立ち寄ってみてくださいね。

今回のキーワードは「冷房」です。

3Fのもみほぐし店にご来店の際に今回のブログのキーワードをおっしゃっていただければ、全身揉みほぐし60分コースをキャンペーン期間中は10%割引で提供させて頂きます。

キャンペーンのご利用はおひとり様一回までとさせて頂きます。期間は本日より8月末まで有効となります。

この機会にどうぞご利用ください。

今後もこちらのブログでお得なキャンペーンを行っていきますので、是非チェックしてみてくださいね!

横浜市金沢区並木2-13-1
ビアレ横浜  本館 2F・3F
湘南リラックス 鍼灸接骨院&もみほぐし専門店

投稿者 湘南リラックス