湘南リラックスブログ

2016年11月 1日 火曜日

今年の冷え対策!

湘南リラックスの栗空です。

10月も半ばを過ぎ、朝晩はだいぶ肌寒く感じられるようになりました。
過ごしやすいのはいいですが、冷え性の方にとってはつらい時期の始まり。手足が冷えてなかなか眠れない、一日中カイロが手放せない・・など、患者さんから伺うお悩みで「冷え」に関するものは本当に多いです。

手も足も特に冷たくないけど?という方も要注意。
夏場に冷たいものの摂りすぎで、自覚はなくても内臓が冷えているケースは案外多いものです。
そういう方のお腹は触ってみるとひんやりしていたり、背中の真ん中の筋肉が硬く盛り上がっていたりします。

寒さが本番になる今このタイミングで冷えをリセットし、長い冬を少しでも快適に過ごしましょう。

ご家庭で簡単にできて効果の高い対策は、毎日のお食事をほんの少しだけ変えること。

食べ物には体を冷やすものと温めるものがあります。
体を冷やす食べ物を避け、温める食べ物を摂ることで、体の中から冷えにアプローチすることができます。

冷える食べ物は主に、夏に採れる・暑い国の農作物。葉野菜、香辛料、コーヒー、お酒、精白された粉類、白砂糖など。

甘いものが好きな方は、冷やす作用が比較的穏やかな黒糖やてんさい糖などに変えてみましょう。

体を冷やす食べ物は、全体的に白っぽくて淡い色合いで、水分が多めです。

温める食べ物は、秋冬に採れる・寒い国の農作物。根菜、しょうが、葛、番茶、玄米、全粒粉、肉類など。

暖色系で水分が少なく、締まったものが多いです。

長く火にかけることで更に体を温める作用がアップするので、お鍋やポトフなどの煮込み料理にしていただくのがおすすめ。

毎日欠かすことなくいただく食べ物を味方につけて、賢く冷えと向き合いましょう。




今回のキーワードは「冷え性」です。



3Fのもみほぐし専門店へご来店の際にキーワードを仰っていただけましたら、全身もみほぐし60分コースをキャンペーン期間中は10分延長の70分で提供させていただきます。
キャンペーンのご利用は期間中におひとり様各1回までとさせていただきます。

期間は本日より11月末までとなります。

是非この機会にどうぞご利用ください。

今後もこちらのブログでお得なキャンペーンを行っていきますので是非チェックしてみてくださいね!

投稿者 湘南リラックス