湘南リラックスブログ

2017年5月10日 水曜日

GW明け


湘南リラックスの石原です。



ゴールデンウィークも終わって、
お仕事や学校など普段の生活に戻り
疲れが出ている方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

ここで疲れをため込まず
しっかり発散して
頑張っていきましょう(^^)




今日は、『不眠』について
お話したいと思います。


睡眠障害は96種類もあって、
その中で最も多いのが不眠症。
成人の5人に1人が不眠症と言われています。

通常の時間に寝ているのに
満足感のある睡眠が得られないこと。

日中に身体がしんどい、
仕事がはかどらない、
いらいらするなど・・

日常生活に支障をきたす疾患のことです。


そんな不眠症の方が気を付ける点が
いくつかあります!


①カフェインを含む飲み物を控える
コーヒー、紅茶、コーラなどには
カフェインが含まれ、
その興奮作用が消えるまで
7時間程度かかってしまいます。

②勉強や仕事
就寝直前まで勉強や仕事を続けていると、
脳が興奮した状態であるため、
なかなか寝つくことができないばかりか、
深い睡眠をとることが難しくなります。

③強い光
スマートフォンやPC、TVの光の刺激は
脳を興奮させ、神経を高揚させてしまいます。
就寝1時間前からは電源を切るか
避けるか工夫をしましょう。

④寝酒
アルコールはあなたの脳を麻痺させます。
寝つきやすくなることもありますが、
その場合、浅く質の低い睡眠になるため、
十分な疲労回復を期待することができません。



以上のことを気を付けて、
眠れないときは無理して寝ようとせずに
好きなことをしたり、足を温めたり
リラックスしてあげることが
おすすめです!!!



横浜市金沢区並木2-13-1 ビアレ横浜本館2F




投稿者 湘南リラックス