湘南リラックスブログ

2018年6月11日 月曜日

座ったままの運動で疲労の改善しましょう!

湘南リラックスの山下です。

今回はデスクワークによる疲労改善についてお話したいと思います。
日本人の一日のデスクワークの時間は平均7時間と言われているそうです。それに対し、世界平均では平均5時間と言われているそうなので日本人は平均して2時間も長く座っている事になりますよね。
長い時間座った姿勢でいると下半身の血流が悪化するだけでなく、身体の代謝も下がり、冷えやむくみ、関節の痛み、腰痛など様々な症状が出てきてしまいます。
また、同じ姿勢でいると使わない筋肉の筋力が低下して動くのが辛くなってしまうため、ますます症状が悪化してしまいます。
そこで今回は椅子に座ったままの状態で出来る簡単な疲労改善の運動をご紹介するので、ぜひ試してみてください。

①椅子に座った状態で床に両足のつま先を付けて15秒、かかとをゆっくり上げたり下げたりする。次に反対に両足のかかとを床に付けた状態で15秒、つま先をゆっくり上げたり下げたりする。
(ふくらはぎを動かすことによって全身の血の巡りが良くなり、疲労物質が滞るのを防ぐことが出来ます。)
②椅子に座ったまま脚を軽く開き、膝の間に両手の握りこぶしを横並びで入れる。
 その握りこぶしをつぶす様にして膝を15秒間閉じる。(女性は片手の握りこぶしでもOK!)(内ももの筋肉のトレーニングになります。内ももが弱かったり硬かったりすると身体のバランスが崩れやすくなってしまいます。)
③椅子に座った状態で軽く脚を開き、両手を両膝の外側に当てる。
そのまま膝は外側に開く様に力を入れ、当てた手は膝を閉じる様にして力を入れて15秒間その状態を維持する。この時、膝を開く力と閉じる力は同じくらいになる様にする。
(お尻の筋肉と太ももの外側のトレーニングになります。お尻の筋肉は身体を支え、下半身の安定をさせる大事な筋肉です。ここを鍛えることで身体全体が安定するので、疲れにくい身体づくりにつながっていきます。)

デスクワークによる疲労は、なかなか改善しづらく溜りやすいので、短い時間でもこまめな運動で予防・改善していきましょう!



新メニューのもみほぐし5分追加 回数券(10回)
 10回 ¥5,400 → 10回 ¥2,700
ご好評頂いております!!この機会にぜひご利用ください♪


6月のキーワードは、「あじさい」です。

もみほぐし専門店へご来店の際に
キーワードを仰っていただけましたら
全身もみほぐし60分コースをキャンペーン期間中は
10分延長の70分で提供させていただきます。
キャンペーンのご利用は期間中におひとり様各1回までと
させていただきます。
期間は本日より6月末までとなります。
是非この機会にどうぞご利用ください。



今後もこちらのブログでお得なキャンペーンを
行っていきますので
是非チェックしてみてくださいね!



横浜市金沢区並木2-13-1 ビアレ横浜本館2F


投稿者 湘南リラックス

アクセス

大きな地図で見る〒236-0005
神奈川県横浜市金沢区並木2-13-1 ビアレ横浜本館2F・3F
湘南リラックス鍼灸接骨院045-786-0500もみほぐし専門店045-784-5222営業時間10:00~20:00
(19:00まで受付)


お問い合わせ 詳しくはこちら